非日常的シチュエーションで女性を口説く方法

非日常的シチュエーションで女性を口説くには

女性を口説く方法自体は、実はいくらでもバリエーションがあってその時のシチュエーションに応じて使い分ければ良いと思いますが、まず我々男性にとって最も大切なのは、ターゲットたる女性がどれだけ好きなのか、何があっても本気で、命がけで好きなのかをよく自分自身で考えることが最も大切なのは事だと思います。

小手先の技術だけで女性を何とかできるのかというと、意外とできてしまう事もありますが本当に魅力的な女性は一筋縄ではいきません。なので本気であればまず徹底的に自問自答すると良いです。その人の事を考えれば考えるほど居ても立っても居られない、胸が苦しいとなった時、いよいよ行動しましょう。それからでも遅くはないです。さてそこで、様々な方法の中の一つ、非日常的シチュエーションを使う事をまずオススメします。

非日常と言っても色々思い浮かびますが、その中でも最も効果的なのはスリルです。ベタな方法かとお思いになるかもしれませんが、これは脳の機能的に明らかにされている方法で、とんでもなく効果的なものなのです。簡単なところでいうと映画、ホラーを一緒に見に行かれるととても良いです。ストックホルム症候群と呼ばれる現象で、そのような非日常であり非常事態の意識の状態は、潜在意識を書き換えるには最適なのです。相手が怖さのあまりキャーと叫びます、そこで自分は大丈夫だよ、と優しく声をかけます。

その映画が強ければ強いほど良いでしょう。もちろんそこで自分も同時に怖がってしまったら意味がありません。ですので二人で一緒に行く前に必ず何度か下見とリハーサルをしておく事、絶対に怖いシーンでもドシっと構えていてください。そうすると女性の脳内でこの人は強くて優しいんだという意識が加わります。その後にはそのまま食事、それもお酒を飲んだ方が良いでしょう。同じく自分は酔っ払わないようにセーブして、相手は酔わせて良いですよ。これも脳を非日常に出来ますから。素敵なレストランで美味しい食事、そして優しい言葉を投げかけましょう。女性はああ、この人ってセンス良くてステキってなるでしょう。キーワードは非日常。頑張ってください!

新着情報

20xx/xx/xx
テキスト